新型ライドマシン「ランバス」は、
VRソフトウェアとの連携によってコンテンツの没入感をより高めるモーションプラットフォームです。
VRシミュレータやゲームアトラクションなどあらゆる乗り物の体験を可能にします

株式会社Lumbusは広島市立大学発ベンチャーです。

株式会社Lumbusは、2018年3月に広島市立大学情報科学研究科(広島市安佐南区)の脇田航講師が開発した
「VR用揺動装置(モーションプラットフォーム)」の技術を社会実装化するため設立しました。

VRのエンターテイメントはもちろん、拍車のかかる少子高齢化社会に向けた、
医療・介護・ヘルスケア分野で実用できる体感装置や、事故防止、知覚や認知刺激、リハビリ等に貢献し、
健康寿命の延伸や、年配者の福利向上に向けたVR用ハードウェアの開発を目指してまいります。